あなたに最適なFXサービスがわずか5分で見つかる!
<最新版>
ネット銀行のFXサービスから専業会社のサービスまで、あくまでユーザーの目線から徹底比較!
■ FXランキング+口コミ比較トップページ
>>> 初心者のためのFX「SNBへと転身した若き総裁の紆余曲折」

FX初心者の方へ、FXの基礎知識をご案内するコンテンツです。

初心者のためのFX
「SNBへと転身した若き総裁の紆余曲折」
スイスフランの上限設定という大胆な政策を採ったSNBの総裁は米国のヘッジファンドの会社出身です。スイスしかもその中央銀行というと非常に保守的なイメージがあり、そうした経歴の持ち主が総裁になることが驚きます。

リーマンショック以降、スイスフラン高を防ぐためにも何度も市場介入を繰り返しました。しかしスイスフラン高は止められませんでした。その結果SNBが買ったドルやユーロは値下がりして、為替評価額を抱えることになりました。

そのため政治家や実業界の一部から批判が高まり、辞任を迫られました。しかし無制限介入を条件にしたユーロスイスフラン1.2の設定以降、スイスフランは止まり総裁の評判は急上昇しました。彼にとっては首をかけた起死回生策だったわけです。

災難はどこからやってくるかわかりません。

彼が結婚した相手は同じヘッジファンドで働いていた為替ディーラーでした。彼女はSNBの総裁夫人となり為替ディーラーの仕事は止めていましたが、SNBが対策を打ち出す直前に個人的にスイスフランを売り、翌月に買い戻して利益を得ました。

見事な為替取引です。彼女はヘッジファンド時代できっと優秀なディーラーだったに違いありません。ところがこの件が明るみとなり、インサイダー取引として非難が噴出しました。結局総裁のモラルが問われて辞任を余儀なくされました。

まだ歳も若く、有能なセントラルバンカーとして世界の金融界で期待されていただけに残念でした。彼はその後世界一の規模の資産運用会社ブラックロックに転じました。

参考にしてみてください。

>>>今月のFX比較口コミランキングはこちら

初心者のためのFX

FXランキング+口コミ比較トップページ
FX比較/最新版
初心者のためのFX

目次

FXランキング+口コミ比較トップページ
FX比較/最新版
FXの基礎知識
初心者のためのFX
FX入門
FXのツボ
ネット証券比較/最新版
CFD比較/最新版
マーケット情報

最後に


  ではみなさんがよりよいFXサービスに出会えることを心から祈っております。
  ご意見やご感想等がありましたら以下までお知らせください。
  Mail@fxf.x0.com

  今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。
  FX比較同好会より