あなたに最適なFXサービスがわずか5分で見つかる!
<最新版>
ネット銀行のFXサービスから専業会社のサービスまで、あくまでユーザーの目線から徹底比較!
■ FXランキング+口コミ比較トップページ
>>> 初心者のためのFX「格付けが下がるとその通貨は売られるか」

FX初心者の方へ、FXの基礎知識をご案内するコンテンツです。

初心者のためのFX
「格付けが下がるとその通貨は売られるか」
格付けについては2011年の米国の格付け会社が米国債を最上級から一つ下に下げたことがあります。英国のフィッチは2012年に日本国債の格下げをしたことがあります。

しかしいずれの時も日本の為替レートに何も影響はありませんでした。格付けと為替レートの関係を見てみましょう。

格付けとは信用力のことで、債券の元利がきちんと約束通りに支払われる可能性についての可能性についてランク分けされます。会社によって異なります。世界で代表的な格付け会社は米国、ムーディーズ、英国のフィッチです。日本にも格付け会社があり、日本格付け研究所、格付投資情報センターなどがあります。

S&Pはもっとも信用力の高い最上級格付けをAAAで最低をCCで表してます。ムーディーズは異なる格付け記号です。格付けは民間会社が行っているもので従う必要はありませんが、多くの市場参加者が利用しているので実際の影響力を持ちます。

為替レートとの関係で重要なのはBB以下は投機的、BBB以上が投資対象として適格とみなされていることです。金融機関などの機関投資家は多額の債券投資をしていますが、その時の格付けの基準を設けているのが一般的です。その基準は機関投資家によりますが、BBB以上あるいはA以上が普通です。

基準以下の債券に投資することはできないし、もし保有するなら国債や社債などの格付けが基準以下に下がればそれは売らないとなりません。

ということであればそれらが外国債券ならその通貨も売られます。

参考にしてみてください。

>>>今月のFX比較口コミランキングはこちら

初心者のためのFX

FXランキング+口コミ比較トップページ
FX比較/最新版
初心者のためのFX

目次

FXランキング+口コミ比較トップページ
FX比較/最新版
FXの基礎知識
初心者のためのFX
FX入門
FXのツボ
ネット証券比較/最新版
CFD比較/最新版
マーケット情報

最後に


  ではみなさんがよりよいFXサービスに出会えることを心から祈っております。
  ご意見やご感想等がありましたら以下までお知らせください。
  Mail@fxf.x0.com

  今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。
  FX比較同好会より