あなたに最適なFXサービスがわずか5分で見つかる!
<最新版>
ネット銀行のFXサービスから専業会社のサービスまで、あくまでユーザーの目線から徹底比較!
■ FXランキング+口コミ比較トップページ
>>> 初心者のためのFX「円高をもたらしたのはだれか」

FX初心者の方へ、FXの基礎知識をご案内するコンテンツです。

初心者のためのFX
「円高をもたらしたのはだれか」
為替レートには2つの通貨の相対的価値の関係を表します。例えばドルと円の関係は1ドル80円と表現されます。為替市場ではドル円80円と表記されます。ほかにもユーロ円、ポンド円、スイスフラン円、人民元円など円を対価にした為替レートがあります。

このように円だけでも多くの為替レートがありますが、実際の為替市場には最も多く取引されている円関係はドル円になります。次に多いのがユーロ円です。しかしドル円に比べるとごくわずかです。

ドル円の取引量は世界の為替市場でユーロドルに次ぐ取引量で14%を占めています。ユーロ円は3%程度です。為替レートは外国為替市場で取引されることで決まるので今までドル円の取引で円のほとんどの価値がきまるといえます。

そもそも為替市場はドル中心の市場です。世界の多くの通貨がドルとの関係で為替市場のレートを決定しています。事実世界の市場取引の85%が対ドルの為替レートです。ドルを介在しない取引はユーロ円、ユーロポンドになりますが、為替の取引量としてはとてもわずかになります。ですのでユーロドルとドル円の為替レートがほとんど影響を及ぼすことになります。

最も影響するのはドルなのです。ドルが下落する事によって相対する通貨は上昇する事になります。為替レートには通貨の非対称性があるのです。

ここで円高円安に戻りますが、円高というのは為替でドル円の為替レートが下落することです。1ドル90円だったものが1ドル80円になることです。ドル円の下落はドルが下落することでもたらされる場合と円が上昇することでもたらされる場合がありますが実際の市場ではドルの要因の影響が強いのでドルの下落で円高になることが多いわけです。

さてこうした市場の基本原理を踏まえれば円高の真犯人を探すことができそうな気がしませんか。

参考にしてみてください。

>>>今月のFX比較口コミランキングはこちら

初心者のためのFX

FXランキング+口コミ比較トップページ
FX比較/最新版
初心者のためのFX

目次

FXランキング+口コミ比較トップページ
FX比較/最新版
FXの基礎知識
初心者のためのFX
FX入門
FXのツボ
ネット証券比較/最新版
CFD比較/最新版
マーケット情報

最後に


  ではみなさんがよりよいFXサービスに出会えることを心から祈っております。
  ご意見やご感想等がありましたら以下までお知らせください。
  Mail@fxf.x0.com

  今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。
  FX比較同好会より